So-net無料ブログ作成

ケルヒャー スチームクリーナー:床は任せて! ケルヒャーのスチームクリーナー - ぴおんくーぶろぐ

ケルヒャー スチームクリーナー:床は任せて! ケルヒャーのスチームクリーナー


加圧噴射方式 スチームクリーナー ドラゴンジェット AKZ-9018 10906

... ドイツの清掃機器メーカーのケルヒャー社の日本法人、ケルヒャー ジャパンは、家庭用スチームクリーナー「SC 1020」を、2010年8月26日に発売する。 ... 汚れと表面のわずかな隙間に浸透し、汚れを浮かびあがらせて落とすスチームクリーナーだ。つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)




↓掘り出しもの!
ケルヒャー KARCHER スチームクリーナー SC 2.500 C

ケルヒャー KARCHER スチームクリーナー SC 2.500 C




ケルヒャーのスチームクリーナーの購入を検討しているのですが、なかなか決心がつきません。
フローリングの油汚れや、油に吸着され凝縮した埃の塊などを、サーっと拭きながらきれいにできるかなと期待しているのですが、実際はどうなのでしょうか?
そのほか長所、短所などでもいいので、ご存知の方いらしたら教えてください。


- 回答 -
床にスチームクリーナーをかけるとサッパリした感じになりますね。油分が取れるからそうなるんだと思います。畳でも実感できます。

同じ力の入れ具合なら、クイックルワイパーなんかのウエットシートで床をこするよりよっぽど力要らずでキレイになった感じは得られますね。ただ、準備や後片付けの手間を考えると、手軽に使えるとは言い難いです(ぱっと掃除機かける、みたいには行きません)。床を拭いて汚れたタオルはトイレの敷物などと一緒に洗ったり、床掃除のついでに他の場所も掃除したり・・・みたいに工夫しながら使ってます。ちょっと気合入れて掃除したいときに使うのがいいと思います。

汚れの落ち具合ですが、手でゴシゴシこすっても落ちない汚れは基本的にスチームでも落ちません。洗剤で汚れをゆるめてからなら落ちやすいですが、それなら最初から手でこすった方が早いみたいなこともよくあります。
一番得意なのは、水のしみこまない平滑な広い面の掃除です。キッチンの中程度の油と埃が混ざったような汚れなら、重曹などの弱アルカリの水溶液をスプレーしてから、ハンドブラシで拭き取ると楽に拭きムラなく仕上がります(最後にアルカリ分を除いとくほうが安全かと思いますが)。あと、ピンポイントの汚れにも効果あります。歯ブラシ等ででこする程度の面積なら、ブラシでこすったり、スチームで汚れを吹き飛ばしたり出来ます。
逆に、スポンジでこすって落とす位の面積(というか形状)のものには使いにくさを感じますね。

工夫次第で効果的に汚れ落としが出来るようですが、僕もまだまだ工夫途上です。DIY精神のある人向きかもしれません。築30年以上、床面積広め、室内犬を飼ってるという我が家の環境では重宝しています。
まずは置き場所を確保して、落としたい汚れや使う場所をイメージしてから購入を検討されるといいと思います。
あと、一応アースも必要なので、アースの確保やコードの延長なども考えておいた方がいいかもしれません。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)






【楽天から探す】


ぴおんくーぶろぐにお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングにいってらっしゃ~い
ブログランキング

お気に入りもどうぞ

2012-12-26 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
解析
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ぴおんくーぶろぐ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。